Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

薬膳・食養生

10月21日 FB

丹波の黒豆をいただいたので豆ご飯にしました。
以前にも何回かいただいたのですが、今回のお豆は真っ黒ではなくうっすら緑色。
よりホクホクしており、まるで栗みたいに甘くて美味しかったです。
自家製の味噌に漬けた鮭を焼き、もずく酢とお味噌汁といった「ザ・和食」の夕食。
もちろん外食もしますし、市販のルーでカレーなども美味しくいただきますが、やはり和食は身体に馴染みます。
来月には新しい味噌も食べられるようになりますので、味噌を使ったレシピを開拓していきます。
黒豆は「腎」の働きを高めてくれるアンチエイジング食材です。
おせち料理だけではなく普段のお食事に取り入れてみて下さい。
  • 2018.10.21 Sunday
  • 13:36

身体

10月20日 FB

昨日のお話の続きにもなりますが、「悪い所を取り除こう」いうのが今の治療法。
未来では、IPS細胞で新しい臓器に取り替えられるようにもなるでしょう。
ガンも、手術・放射線・抗ガン剤で取り除く治療です。
しかしガンには、その人の身体を守るためにウイルスや細菌・有害物質・老廃物を引き受けて自身が変異してしまった「防御装置」としての働きがあるともいわれます。
一つの防御装置を取り除いても、身体の状態が変わらなければまた防御装置が必要になって作り出されてしまう。
【機械】のように壊れた部品を取り替えて修理完了とはいかないのが【生き物】です。
複雑でわからない事だらけの身体を元気にするのは、やはり【生き物】の力!
自然の植物、動物から目には見えない色々なものも含めていただき、元気な身体にしていきましょう。
工場で作られた「モノ」は最小限に。
  • 2018.10.20 Saturday
  • 13:09

身体

10月19日 FB

地球上にどれだけの種類の生き物がいるのか、わかっていません。
175万種と言われていますが、熱帯雨林で1本の木を煙でいぶして昆虫を落とすと。
昆虫学者が知っている・研究している虫は、その中の3%ほどだそうです。
生物の身体・機能なども化学で解明出来ている部分はほんの少し。
ですから病気の時にも、わかっている悪い部分を治療する事も重要ですが、仕組みはわかっていないが「治ろう」「生きよう」としている自分の身体を整えたり活性化させる事も大切です。
ガンならば10億のガン細胞に対して、59兆9990億(最近は26兆個とも言われていますが)の自分の細胞を元気に働かせる事。
それが食なのか、運動なのか、性格や考え方なのか、一緒に考えサポートさせていただきます。
  • 2018.10.19 Friday
  • 13:37

ストレス

10月18日 FB

 

お花の先生の色彩センスは、勉強して身に付いたものなのでしょうか?
いつも花屋さんではなかなか見かけない様な複雑なニュアンスの色のお花をいただけます。
それを上手く見せられているかというと・・・すみません。
今回も、他の皆さんは高さを出しているのに私のはギュュッと詰まった感じになっております。
空間を作れないんですよね〜。
心の隙間がさみしくて、埋めたくなるのかしら?
お花でも癒されますが、漢方薬でも心を和らげる安神薬を飲んでゆっくりしたいと思います。
ストレスがお辛い方はご相談下さい。
  • 2018.10.18 Thursday
  • 13:33

感染症・免疫

10月17日 FB

風疹の患者数が1000人を超え、関東を中心に流行しています。
昨年の12倍の数に!
患者の8割ぐらいが30〜50代の男性で、抗体保有率が低い世代です。
あまり症状がないと、感染の自覚が無く周囲にばらまいてしまっています。
妊婦さんが感染すると胎児の耳や心臓に障害が出る恐れがありますのでまずは予防接種を。
そして、免疫力・体力が落ちている人は、細胞から活性化させる漢方などを併用して下さい。
風邪、インフルエンザ、ノロウイルスと感染症の嵐へと突入していく時期。
今は元気な方も、早めの対策が重要です。
  • 2018.10.17 Wednesday
  • 15:18