Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

感染症・免疫

10月14日 FB

相模川からほど近い当薬局。
50年ほど前には、ここら辺一帯が水に浸かった事もあるそうですが、今回は浸水無く台風が行き過ぎてくれました。
各地被害に遭われた方々、復旧まで時間がかかると思いますがとにかく体調を崩さないようお気をつけ下さい。
水が引いた後、泥が乾燥して粉塵が舞い上がると、感染症が起こる危険が高まります。
目・鼻・のどを傷めてしまう事も。
段々と台風のコースが東寄りになって、大型台風が関東に直撃する事が増えるそうですので、もっと対策をとらなくてはいけませんね。
台風直撃のさなかに震度3の地震がありましたが、もっと大きな地震だったらどうしたら良いのでしょうか・・・。
災害大国日本。
色々な災害、すべてに対処するのは難しいでしょうが、心積もりだけはしておかなくては!
  • 2019.10.14 Monday
  • 13:51

予防・未病

10月11日 FB

今回の台風は、「通り過ぎるまで」の備えと言うより、「通り過ぎた後何があっても良いように」備える必要があります。
電気、食料、水、ガソリン、トイレ。
もちろん日常使っているお薬も切らさないようにご準備下さい。
非常事態が数日に及ぶようですと体調も崩してしまいますし、飛来物などでケガをしてしまっても、病院に行く事も難しくなるかもしれません。
エネルギー補給や血流改善、止血作用の漢方薬も常備しておくと安心です。
当薬局も、土曜、日曜の午前中は開けられるかどうか。
電車通勤ですので、状況をみさせていただきたいと思います。
とにかく被害が最少で済みますように。
  • 2019.10.11 Friday
  • 13:46

血液ドロドロ・生活習慣病

10月10日 FB

脳卒中後に起きる認知症の発症率は約3割と言われています。
脳卒中自体も、何度も再発してしまう可能性が高いので、発症後の血液浄化は必須です。
マヒなどの予後にもかかわります。
病院でいただくお薬は、血小板の凝集を抑えて血液をサラサラにしますが、それだけでは汚れは抑制出来ません。
糖質を抑えて中性脂肪を溜めないようにしなくてはいけませんし、睡眠を十分にとり、ストレスを発散して血管を広げなくてはいけません。
漢方では、血液の中身と、血管内壁を浄化して元気にしていきます。
30代、40代でも油断は禁物です。
高血圧、高脂血症、糖尿病、メタボ、高尿酸など生活習慣病の人、予備軍の人は、今からしっかり養生しましょう!
  • 2019.10.10 Thursday
  • 15:16

便秘・下痢 お腹元気

10月9日 FB

腸と脳は密接に関係しています。
脳に老廃物を溜めないためには、腸内浄化を!
いきまず1分間で気持ち良くスッキリ快便の毎日が、血液もキレイにして脳の働きを高めてくれます。
便秘でも軟便でもいけないのです。
お子さんからお年寄りまで、結構お腹の悩みを抱えている方がいらっしゃいます。
パーキンソン病、認知症、うつ病、多動性障害、自閉症、発達障害、不眠、めまいなどの症状がある場合、少しでも改善するようお腹の環境整備をして下さい。
血液の汚れから来る全身の病気の予防にもなります。
【お腹元気】のご相談お待ちしています。
  • 2019.10.09 Wednesday
  • 13:54

男性の悩み

10月7日 FB

男性は、20代をピークに男性ホルモンの分泌が減少していきます。
これは筋肉量と比例。
筋肉が少ないと、男性ホルモンも少なく、精力だけでなく健康状態にも影響します。
年の差ご夫婦の「妊活」を取り上げた映画も上映されますが、男性はいつまでも子供が作れると考えがちですが、30代以降精子の量・質共に低下します。
運動で筋肉を増やし、食事や睡眠、飲酒、喫煙、ストレスなど生活習慣の改善を試み、血液の解毒が必要になります。
軟便、下痢など胃腸の弱い方もエネルギー不足に陥りやすいので注意を。
なかなかハードルが高いのか、相談に来られる方は少ないのですが、疲労感なども軽減し、身体も気持ちも楽になりますのでご自身のためにもご相談にお越し下さい。
  • 2019.10.07 Monday
  • 14:10