Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

中医学・漢方

9月11日 FB

足の裏がほてってしょうがないという方、いらっしゃいませんか?

漢方で言う「陰虚(いんきょ)」、身体の潤い不足のサインです。

のどが渇く、お肌が乾燥する、空咳が続く、のぼせる、便秘がちでコロコロ便、寝汗をかく

夜型の生活を続けていると、「陰分」をどんどん消耗してしまいますので夜12時までにぐっすり寝入っているようにして下さい。

ストレスの溜め込みでも「陰分」が消耗します。

漢方薬ですと、乾く場所によって使い分けますが、これから秋に向けては肺・大腸を特に潤してあげる麦門冬湯、養陰清肺湯などを使う機会が増えます。

食べ物も梨、れんこん、豚肉、豆乳、黒ゴマなど熱を冷まし、潤いを与えるものを。

中高年以降の方には、「すっぽん」がお勧めですよ。

  • 2020.09.11 Friday
  • 13:41

Comment
Send Comment