Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

感染症・免疫

10月16日 FB

急に気温の下がるこの時期は、朝起きた時に、のどが痛かったり、熱っぽかったり、鼻水がたれてきたり。

コロナの可能性を考えると、医療機関にもすぐに行けません。

まずは症状に合わせた漢方薬で様子を見つつ、発熱が続いたり、味覚異常が出たりしたらPCR検査を。

外に行かなくても済むように、漢方薬をお家に置いておいて下さい。

さむけ・関節の痛み・透明な鼻水や痰・発熱など、特にさむけが強い時には「葛根湯(かっこんとう)」。

のどの痛み・発熱・黄色い鼻水や痰・咳など、特に熱っぽさが強い時には「銀翹散(ぎんぎょうさん)」。

吐き下し・発熱など、特に胃腸症状が強い時には「霍香正気散(かっこうしょうきさん)」。

お家で待機している間に病気を悪化させては元も子もないですので、「変だな」と思ったら早めに服用して下さい。

分からない事がありましたらご相談下さい。

  • 2020.10.16 Friday
  • 13:29

Comment
Send Comment