Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

予防・未病

9月19日 FB

身体が油断したところに暑さが来ると、こたえますね〜。

4連休が始まりましたが無理せず楽しんで下さい。

お家で、出先で、お酒を飲まれる方も多いでしょう。

休日に大量飲酒して不整脈を発症する『休日心症候群』の危険が増加します。

少量のアルコールであれば、かえって心臓病による死亡率が下がるなど「百薬の長」効果が強調されてタバコほど悪者扱いされていません。

しかし、テレビを見れば美味しそうにビールを飲むCMが流れる「ついお酒が飲みたくなる国」である日本。

楽しくなったら自制も難しくなります。

ぜひ、周りの方も気をつけてほどほどに。

アルコール代謝を助ける漢方薬もございますが、だからと言ってたくさん飲んで良いわけではありませんよ!

  • 2020.09.19 Saturday
  • 14:48

血液ドロドロ・生活習慣病

9月18日 FB

自分の臭いが気になった事はありませんか?

お酒を飲んだ後、焼き肉などニンニク料理を食べた後などは体臭がきつくなります。

それだけではなく、元々耳垢がベタベタ、手のひら・足裏がいつもシットリ、ニキビ・吹き出物が良く出る、おりものが多い、軟便気味、肥満体など『痰湿(余分な水分が多い)タイプ』は臭いやすくなります。

身体にたまった老廃物をデトックスしましょう。

臭いの問題だけでなく、生活習慣病の原因にもなってしまいます。

まず食べ過ぎないように!

特に、チョコや生クリームなどの油分の多い甘い物、身体を冷やすアイス・炭酸飲料・果物などの取り過ぎは避けて下さい。

運動をしてしっかり汗をかいていらないものは積極的に排出しましょう。

血液ドロドロ解消の漢方薬もどうぞ。

  • 2020.09.18 Friday
  • 13:52

女性の悩み

9月17日 FB

キレイになりたい!は、女性にとって一生の目標です。

美髪・美爪・美肌で居続けるためには「血流」がポイントになります。

全身の血管の99%は毛細血管です。

一番末端となる髪や爪にまで栄養・酸素を送り届け、新陳代謝の邪魔になる老廃物を回収する【毛細血管】は、老化と共に衰え、ゴースト化します。

キレイを保つために、血管イキイキ・血液サラサラ漢方を若いうちから始めましょう!

もちろん生活習慣も大事です。

体温が35℃台、貧血、低血圧など問題のある人は特に、『朝は野菜たっぷり温かいお味噌汁』、『生野菜より温野菜』、『美筋を鍛える』、『23時までに就寝』を心掛けて下さい。

血流測定できますのでご相談下さい。

  • 2020.09.17 Thursday
  • 15:21

DM

9月16日 FB

ホームページやDMのネタ探しはジミに大変です。

昨日は、友人のうちにお邪魔して、おかゆに合う常備菜を薬膳を意識して作って食べたり、薬酒を仕込んだり。

友人のブログのネタにもなる楽しい事をやってきました。

この間の献血失敗の教訓で「血を増やす」おかずも作りましたので、これからもちょこちょこ食べていきたいと思います。

その結果はまた。

このまま秋に突入してくれるのかと思いきや、また30℃以上になる日があるようですので、とにかく消耗しないよう身体を作る素をしっかり食べるようにして下さい。

基本はタンパク質、ビタミン、ミネラルです。

9月に入ってまた日照時間も少なくなっていますので、自律神経も参ってしまいやすくなります。

ちょっとでも外へ出て日光浴し、ビタミンD(干ししいたけ、きくらげ、鮭、イワシ、サンマなど)を摂って下さい。

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 14:37

身体

9月14日 FB

マスクをしている時間が長く、口の動きが制限されて口周りの筋肉が落ちてしまっている方が増えています。

笑顔を意識しないので、口角も下がってしまいますし。

表情筋はのどの動きにも関係します。

飲み込みが悪くなると、加山雄三さんのように「誤嚥性肺炎」のリスクが高まります。

大きく口を開けて「あ、い、う、べー」と声を出して舌の運動を!

また、飲み込む時の姿勢も大事になります。

足をしっかり踏ん張った少し前かがみの姿勢がベスト。

猫背になっていたり、後ろに上体が反っていたり、左右に傾いていたりすると飲み込みにくくなります。

姿勢をしっかり保つにもエネルギーが必要です。

食事をしながら疲れて背もたれに寄りかかりたくなったり、ひじをつきたくなったりするような方はエネルギー補給の漢方薬を。

夏の疲れで食欲も落ちている方は、早めにご相談下さい。

  • 2020.09.14 Monday
  • 13:03